木更津の現場 その後・・・

  • 2017.04.14 Friday
  • 16:15

昨日は 南房総市での仕事後 木更津のお客様を訪問してきました。

風水を取り入れた住宅、外構をされ土用期間中の工事は入らないようにしながら工事を行い昨年の今頃ちょうどお引き渡しをすました現場です。
当時の様子を紹介したブログを探していたら、、なんとまだご紹介出来ていなかったようで(汗)大変失礼をいたしました。
後程しっかりまとめますが。。
簡単にBefore と After をご紹介します。
すっかり馴染んだ外構
数年後に自分が設計したお庭を訪問すると 「この仕事をしていてよかったなぁ〜」と思う事ありますが今回もまさにそんな気持ちになりました。
こちらがBefore↓↓↓
とても危険な階段を上がって玄関まで(汗) 
そして道路際には建てられた住宅の外観とはアンバランスな擁壁がありまして・・
暗いイメージですよね。
もういちどAfterをご紹介しますが ↑↑ 明るい雰囲気に仕上がりました(^o^)
そしてこちらは駐車スペース。
ハウスメーカーさんのご提案でウッドデッキは駐車スペースの上になっています。
もとはどうだったかというと・・・
↑↑↑ こんな具合になっていました。 
擁壁を見ると壊された形跡があるのでもともとのもともとは端まで擁壁があったのでしょう。
ウッドデッキの上には物置もおいてあります。 
庭の植物も元気に育っていました!
詳細はまた後日・・・・・

三井製パン舗本日オープン

  • 2017.04.07 Friday
  • 11:52

外構工事、植栽工事(一部工事途中)を設計、施工させていただきました 三井製パン舗さん

本日オープンです。
土気のフルリールさんにお願いして素敵なお花を届けてもらいました。



 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

新しい土地で商売を始めるのは色々と大変かと思います。
私も経験ありますが、人はそれぞれ勝手な事をいいますし。 
店を構えているとプライベートな場所でありながら公共性も期待され 休日もバックヤードまでのぞきにいらっしゃる方がいらしたり休みなのに落ちつかない事も多々ありました。 東浪見ではじめて古民家を改造した店をオープンした時は見学者の方が多くて(笑) 有り難い事ではあったのですが。
そんな 経験もあるので お店を始める方には私の経験からも色々なアドバイスが出来ます。
まだブログはアップ出来ていないのですが、三井製パン舗さん の他に 昨年〜ガーデニングのお教室、お料理教室などのお部屋を作らせてもらっていますので またおって紹介させていただきますね。
植えたばかりのソメイヨシノも開花してお祝い。
最後の最後は暗くなってしまい上手く撮影できませんでしたの 改めて撮影に行きます。
そして庭を作らせてもらったプレジャーガーデンからのお願いですが
芝生と植栽はしばらくの間養生期間をいただき その間ロープをはって立ち入り禁止とさせてもらいます。
お店を応援する意味も含めまして 皆様のご理解とご協力を私どもよりお願い致します。
特に小さなお子様連れのお客様はご注意ください。 
そうそう、日本だと広い芝生があると走り回れて当たり前、、の概念があるのですが 
アメリカでも先日いったウィーンでも その判断はあくまでもオーナーによるもので 普通に「ペット」も「子供」も
立ち入りを制限しているエリアがありました。 
余談ですが。

 

 

小さな花壇に春到来! Part供全偉擦泙

  • 2017.04.06 Thursday
  • 13:24

小さな花壇に春到来!

工事前のお庭から作業途中の様子のブログ →→→ こちら
きゃっ! 
Beforeから完成間際の様子を投稿してから 間があいてしまいました。
工事期間の寒さもすぎ、小さな花壇にも春がやってきました(^o^) ↓↓↓
IMG_2696.JPG
工事直後 ↓↓↓
花壇の後ろ側にはフェンスも設置。
リビングからの見る花壇を引き立ててくれますね!
最近はグレーのフェンスを多く見かけますがプレジャーガーデンでもグレー系のフェンスは以前より多く提案させてもらっています。 
グレーはモダンな外壁の住宅にもよく合うのです。 茶系だとウッディなイメージが強くでてしまう事もありますからね。
IMG_1838.JPG
3月後半↓↓↓
宿根草はまだもうちょっとたたないと成長ぐあいがわからないのですが・・
土の下ではしっかりと成長してくれていることと思います。
水はけの問題が解消されて何より土が健康そうでお客様がSAに植えられた植物が元気です(^o^)
IMG_2697.JPG
↓目隠しのシジューンベリー
IMG_2702.JPG
↓↓↓ こちらも近くでよくみると新芽がいっぱい。
クレーンで吊られたこの子も安住の地をみつけたようです。
IMG_2703.JPG
今回のこちらのお客様、作業の様子もご家族で見守ってくださったり、お庭の完成をとても楽しみにしてくださったり、、
庭の作業をみていただけるとお客様自身も庭が抱えていた問題を一緒に確認してもらえるので作業する側も安心なんです。
また新緑の時期にお邪魔をして経過を確認してみたいです。 
きっと新しい景色が生まれていますよね。
今回はお庭のご注文ありがとうございました。
そしてお庭の完成をとても楽しみにしていてくださりありがとうございました。
お客様にもお庭にもまたお会いできるのをとっても楽しみにしています!
プレジャーガーデン株式会社
代表 空閑利奈

小さな花壇に春到来! 

  • 2017.03.30 Thursday
  • 21:52

IMG_2696.JPG

昨年末の工事ですが 本日残りの苗の植え付けでした。 
久しぶりに拝見したお庭にはちゃんと春が来ていました♡
悩まれていたジメジメの土壌も改良されて植物にとって良い環境が整っているのがわかりますね。
IMG_1196.JPG
↑工事前 
リビングから見える景色です。 
相談/А垢笋辰討呂澆襪里世韻鼻,覆なか思うようにならなくて・・・ 
20170330_1611314.jpg
↑工事前
正面のブロック塀も目隠ししたいですね。
20170330_1611315.jpg
↑工事前 
相談◆‥擇いつもジメジメしている感じなんです。
これは水はけの悪さ+軒からダイレクトに落ちてくる雨水が理由ですね。 
真下にある植物は傷んでしまいますし。
IMG_1209.JPG
↑工事前
相談キッチンから隣の敷地が丸見えなので目隠しが欲しい
IMG_1205.JPG
↑工事前
この窓の向こうに目隠しが欲しい。
デザイナーの石塚とあれこれと打ち合わせを重ね 
・レンガを積んで高さを出しリビングから楽しみやすい花壇にする
・粘土質の土を取り除き客土と土壌改良材をすき込む
・雨樋をつける
・木製のフェンスを背景にお施主様の好みの植物を植える
内容を盛り込んだプランとお見積もりを見ていただきました。
さて工事の始まりです。 雨樋をまず取り付け、その雨水を既存の雨水枡に接続する作業をはじめに行いました。
邪魔にならない所を通過したかったためレンガの立ち上がりをくぐらないといけないので先にこちらをする必要があったのです。
IMG_1577.JPG
↑これで直におちる雨水は防げます。
IMG_1578.JPG
IMG_1610.JPG
↑雨水枡へ接続。
IMG_1592.JPG
↑レンガ積み 
職人さんの仕事はみてて飽きないですよね〜
ここは花壇ないのメンテナンスロードへの階段となります
IMG_1612.JPG
↑土を入れかえ、補充する前
レンガ積作業は陽気に恵まれ暖かい日差しの中での作業になりました。
image-1485225297174-.jpg
↑土の入れ替え前
レンガ積みのポカポカ陽気とはうって変わって土壌改良の作業の日は雨上がりで土は重く作業はドロドロ。
デザイナーの石塚や冬休みにはいった我が息子も参戦してみんなでいっきに作業をします。
私も邪魔にならないように土の搬入とか単純な労働(笑)を少しばかり手伝いました。
写真 2017-01-09 10 32 40.jpg
↑客土は現場の状況によりこうして袋に入ったものを使います。 
写真 2017-01-09 10 35 54.jpg
↑粘土質な土を出して土壌改良材をいれます
写真 2017-01-09 10 28 14 (1).jpg
↑どんどん足して混ぜ合わせます。
写真 2017-01-09 10 12 04.jpg
↑休憩時間 お施主様がお茶のセットをヒーターを出してくださり、、、
お若いご夫婦なのにそのお心遣いがとっても嬉しかったです。 
ありがとうございました。
きっとご両親が職人さんにそうされるのを見てきたのでしょうね。 
写真 2017-01-09 10 53 20.jpg
↑目隠し用のジューンベリーも到着。 落葉ですが、冬はお隣の畑の作業がないので視線が気にならない、、という事で植えました。
さてさて 完成はどんな感じになったでしょうか。
それは次回のお楽しみに!

2008年の工事から6年 

  • 2014.12.29 Monday
  • 01:28
JUGEMテーマ:ガーデンデザイン
10年ぐらい前の工事かと勘違いしてしまいましたが6年前の工事でした。
その間も恵比寿マンションの外構を設計…施工させていただいたり長くお付き合いしていただいてます、ありがとうございます。
今回は2008年に施工させていただいた現場の補修など・・・
その確認で現場をみてきました。
こちらの現場に限った事ではないのですが、特に流行に左右されないデザインのせいか 今の自分が提案するデザインもこのようになるだろうな、、、という現場が多いです。 
実は私はお客様が「これを参考にしたいの」や「これを取り入れたいの」と見せて下さる以外では書店にならぶ エクステリア本やガーデニングの本や他社のHPは殆どみないので 言ってみれば流行に疎いのですが・・・。 
 
2008年 施工直後。 芝生はお施主様が敷きました。 
賃貸でお部屋を貸しているのですが奥大家さんのプライベートなエリアとなっています。 大家さんが利用しない場合は バケーションレンタルとして長期貸し出しもされていました。
こちら施工前。 もともとはある企業の保養所として使われていましたので 今庭となっている部分は駐車場として使われこのような倉庫もありました。
庭にするにはこの扉は違和感ありすぎるので・・・
扉をリフォームしました。
 ↓↓↓


そして8年後の今日
↓↓↓
 


風合いも出てとても良い感じです。
8年たった今みても"いい仕事したな、”と思えるのは素晴らしい事ですよね。 
当時まだこんな弱々しい株だったニューサイランも
↓↓↓↓

こんなに立派になりました(^_^;)
実はこちらの物件以外にあらたな御相談もあり。。 それは実は社会的に今とても問題になっている事でもあるのです。
決定しましたらまた紹介させていただきますね!

recent comment

  • マンションベランダが 素敵なアウトドアリビングに!
    pg (07/23)
  • マンションベランダが 素敵なアウトドアリビングに!
    wako (07/17)
  • 植木買い付けデート
    pg (04/02)
  • 植木買い付けデート
    みさき (04/02)
  • 週末雑感 〜無知を知る 色々と考えさせられた週末〜 
    pg (09/10)
  • 週末雑感 〜無知を知る 色々と考えさせられた週末〜 
    赤い風車 (09/09)
  • Team salt'n sesami charity dinner  〜東北・福島へ〜 
    kugarina (09/06)
  • Team salt'n sesami charity dinner  〜東北・福島へ〜 
    飯野ママ (09/06)
  • 注文殺到 自動散水システムはお庭を愛する人の救世主です
    Quol(クオール) (08/10)
  • 店舗工事 〜祝開店 Natural warm様〜 
    pg (03/07)

Pleasure Garden & Living からのお知らせ

search this site.

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM